--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/02/10 Fri  21:38
ゼラニウムの・・・続きです

今日は一日、曇りで・・・

一時期の寒さまではいきませんが・・・まだまだ・・・寒い関東地方です。


ところで・・・

大学受験中の一番上のこどもですが・・・

とりあえず・・・ひとつ合格しました・・・("▽"*)

勿論、名も無き私立大ですが・・・

これで、浪人はしないで済みそうです。

今度は・・・親が学費を工面する番ですね・・・大変です・・・("▽"*)

・・・笑ってられませんけど・・・


さて・・・

我が家のゼラニウムには・・・もうひとつの集団があります。
_ZcFGAx4zF0zqeI.jpg

それぞれを、鉢に植えていますが・・・

全部、種類が違います。

なので・・・見た目も、ずいぶん違っていて・・・

これは、全体が緑で・・・昨日、ご紹介したゼラニウムと似ています。
dn5K5QlFb0ImaeL.jpg

こちらは・・・
ob75S4l2Dgz4hqU.jpg

全体に赤みがありますが・・・一枚一枚の葉は、そんなに傷んでいません。

一方・・・
QfhJANzpjVgLPPl.jpg

こちらも、若干、赤みがはいって・・・

葉の模様が、くっきりとしています。

で・・・こちらは・・・
tu4BlIdWNJinc_W.jpg

特に傷みも無く・・・秋の状態を保っています。

全部の鉢が・・・植え替えの時期なので・・・


3月には・・・

冬の傷んだ葉を獲って、剪定をして、植え替えですね・・・

鉢がバラバラなのも、気に入らない部分だし・・・


春の作業リストの・・・ひとつに、なってます・・・("▽"*)



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
是非、お帰りの際、ネコのオシリをポチッとお願い致します~♪
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

Comment

☆ NoTitle

ゼラがずいぶんたくさんあるんですね。
驚きました。 ぺラルゴニューム?だったっけ?
それではなくて別のもの?

全部綺麗にするのね。 私はどうもゼラと折り合いが悪くて
だめなんですよ~。
コツはあるかしら。

息子さん、( ^-^)/:★*☆オメデト♪
名もなきなんて、御謙遜。

☆ NoTitle

今日はポチ逃げε≡≡ヽ(;´・ω・)ノ 失礼します

☆ Re: NoTitle

さくら さま

こんばんは~♪ コメントありがとうございます。

ゼラニウムは、鉢が4つとプランターが2つです。ペラルゴニウムは、これと別で3.5鉢あります。
丈夫だし、花季も長いので、自然に増えた感じです。

・・・我が家は放置状態なので・・・何故でしょう・・・
冬以外は・・・ハサミ好きなので・・・結構、剪定するぐらいでしょうか・・・(^◇^)

ありがとうございます。
とりあえず、合格したので・・・どこでも良いです。発表は、あと2校ですが・・・
こちらは、厳しいみたいです・・・("▽"*)

☆ Re: NoTitle

Lily-depp さま

こんばんは~♪ コメントありがとうございます。

ご訪問いただいて、ポチしていただいて・・・本当にありがとうございます・・・(^◇^)

それだけでも・・・本当に嬉しいです・・・("▽"*)
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

Blume

Author:Blume
関東に住む、妻子持ちの男子です。
ガーデニングなんて、格好良いものではありませんが・・・
草花と日々の出来事を綴っています。

おみまい

東日本大震災で被害に遭われた、すべての皆さまに心よりお見舞い申し上げます。 被災地の方々が、少しでも早く穏やかな日常を取り戻せるよう、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

リンク

私の先生達の、楽しくて勉強になるブログです~("▽"*)     
このブログをリンクに追加する      当サイトはリンクフリーです。

最新コメント

お気軽にコメントください!           お待ちしてます~("▽"*)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリアです

楽天で探す
楽天市場

オルゴール♪♪

まとめ

ゼラニウムの花茎を・・・全て摘みました ≪         HOME         ≫ シクラメンの寄植えを解体しました・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。